テンカラーズ

リクルートサイト

Voice

社員の声

# 03

らしかリビ 生活支援員

利用者様の幸せそうな笑顔を見ると、

たくさんのエネルギーがもらえます

今、どんな仕事をしていますか?

利用者様に毎日楽しく活動に参加していただけるようクッキングや創作、運動など様々なプログラムを企画し準備、進行までを行っています。
個々の障がい特性に合わせて手順や使用する道具を工夫しながら、少しでも『自分でできた』という達成感を感じてもらうために日々試行錯誤し取り組んでいます。
そのほかに送迎業務や書類作成等事務作業を行っています。

今まで、他にどんな仕事をしていましたか?

新卒から8年間、放課後等デイサービスにて児童指導員、児童発達管理責任者として働いていました。
児童発達管理責任者の仕事では保護者様と直接関わって話を聞く機会が多く、困りごとやお子様の将来に関する不安など児童だけでなく保護者様に寄り添った支援、アドバイスができるよう専門的な知識を深めました。

らしかリビの好きなところ、良いと思っているところ

職員同士コミュニケーションを取りやすい環境にあることです。
日々変化する利用者様の体調、精神面に関することや障がい特性に合わせた支援、日中活動の企画や進行など常に情報共有、相談できる体制が整っており支援を行う上でとても心強いです。
また、普段から『利用者様の生活をより楽しく豊かにしたい』という共通の目標を掲げており、職員一人一人が目標達成のため協力しながら取り組んでいます。

やりがいを感じた出来事

どの年代の方にも楽しんでいただける活動やレクリエーションを提供でき喜んで頂けた時です。
幅広い年代の方が利用しているリビでは、年代の差によって偏りが出ないよう流行りの中にもどこか懐かしい要素を取り入れた内容のレクリエーションを考え提供しています。子供向けになってしまったり、難易度が高すぎても利用者様には楽しんで頂けないのでそのバランスを考えることが難しいですが、試行錯誤して考えた活動で楽しい時間を過ごして頂けた時や笑顔が引き出せたときに『よかった!』とやりがいを感じ『次も頑張ろう!』と活力になりました。

印象的だったイベント

屋外BBQです。利用者様の中には初めてBBQを体験する方もおり、火起こしでは「おぉ~」という歓声が上がるほど盛り上がりました。
また、普段とは違う雰囲気や景色の中で食べるお肉や野菜は絶品だと利用者様からも大変好評なイベントで印象に残っています。
春はお花見、夏はブルーベリーの収穫など季節感のあるイベントを利用者様と楽しめるところもリビで働く魅力の1つと考えています。

続けている理由は何ですか?

大変なことも多いですが、職場環境が良く毎日笑って楽しくお仕事できる職場は他にないと思います。
また、支援技術や福祉の知識に関しても先輩職員が丁寧に教えて下さるため日々学びと発見があり自身の成長にも繋がっています。まだまだ知識不足なので現場に出るスペシャリストとして恥ずかしくないよう、これからもっと知識と技術を高めていくことが目標です。

お休みの日は何をして過ごしていますか?

出かけることが好きなので他県までドライブし、趣味である神社巡りや御朱印集めを楽しんでいます。

お仕事に興味がある方への
メッセージ

利用者様と共に1日を過ごす中で『難しいな…』『大変だな…』と思うこともありますが、『楽しかった!』と利用者様の幸せそうな笑顔を見るとたくさんのエネルギーがもらえ『明日も頑張ろう!』という前向きな気持ちが込み上げてきます。
職員同士のチームワークもよく笑いの絶えないアットホームな素敵な職場なので興味を持たれた方はぜひ一緒に働きましょう!

Environment

働く環境

Welfare

福利厚生

福祉事業所にとっての財産は「人」です。
ゆとりを持って働けるような
いくつかの制度をご紹介。

詳しく見る

Development

人材育成

希望するキャリアや働き方は人それぞれ。
自分に合った生き方を
一緒に探していきましょう。

詳しく見る

Entry

応募する

お問い合わせフォームから
ご応募いただけます。
ご応募と、お会いできることを
楽しみにしています!